ニュージーランドにワーキングホリデーに行くよ!〜仕事探し編〜 | タビログ。

ニュージーランドにワーキングホリデーに行くよ!〜仕事探し編〜

      2017/05/19

どうもー!5日前よりニュージーランド入りしているKayoです^^

連載しているニュージーランド旅情報、
第一回:【ビザ・航空券】ニュージーランドに手軽にワーホリに行く方法
第二回:まだパッキングしてるの?海外旅行の準備は1時間で済ませよう!
第三回:ニュージーランドにワーキングホリデーに行くよ!〜宿泊探し編〜

 

今回は第四回:「仕事探し編」をお伝えしていきます!いざやって来たニュージーランド!ここにはどんな仕事があるのかな〜?見つけ方を解説していきます!

 

ニュージーランドにワーキングホリデーに行くよ!〜仕事探し編〜

 

ニュージーランドでの仕事探し①基礎〜ワーホリビザがいるものといらないもの

ニュージーランドでワーホリ!といえば、もちろんワーキングホリデービザを使った本格的なものを想像しますが、例えば給料をもらわない”エクスチェンジ”なら、ビザは必要ありません

”エクスチェンジ”とは、旅行者が自分の労働を提供する代わりに、ホステルファーム、また一般家庭にタダで泊まらせてもらうことを言います。以下、各エクスチェンジの内容をご紹介します。

 

ホステルでエクスチェンジする方法

ホステルとは

このブログでも散々書いていますが、別名ゲストハウスで、まぁ、長旅のバックパッカーの安宿です。しかしホステルも場所を選べばキレイな所もあります。今日私が泊まったオークランドのHAKA Lodge Backpackers はなかなかステキな宿でした。

ホステルでのエクスチェンジ内容

仕事内容は各ホステルにもよりますが、基本的にはベッドメイキングに各設備の掃除、受付と、つまり宿泊業務全般を行います。1日4時間〜8時間の労働で、代わりにタダでホステルに宿泊することができます。食費が一部補助されている所もあります。

ホステルでのエクスチェンジの見つけ方

日本人専用ニュージーランド掲示板であるNZ daisuki.comで「掲示板」>「求人」>「エクスチェンジ」で調べる

(エクスチェンジ募集例)

 

それか、実際にニュージーランドで泊まったホステルに、よく「STAFF Wanted!!」っていう、求人の貼り紙があるので、ホステルのスタッフに聞いてみるといいでしょう。私が昨日泊まったATTIC Backpackersも募集していたし、結構求人は多いですよ^^

 

 

ファームでエクスチェンジする方法

ファームとは

ご存知の通り、農場です。ニュージーランドには羊や牛や馬、ほか野菜や果物などの農場が沢山あります。農場を経営しているのは一般家庭がほとんどで、繁忙期には人手が足りずに困っています。ファームステイは、そんな農場の仕事を一部行う代わりに、食と住を提供してもらうものです。ホームステイの労働版ですね。

ファームステイでのエクスチェンジ内容

これは各ファームによってかなり変わって来ます。時間は4時間〜8時間。英語力より体力が必要といった所でしょうか。ステイ者に倒れられては困るので、食事がついているところがほとんどです。

ファームステイでのエクスチェンジの見つけ方

英語でのサイトになりますが、こちらをお勧めします。Work away Info

こちらは場所やキーワードで条件を入力して検索すれば、かなりの情報量の中からあなたにピッタリのファーム先を見つけてくれます。そのあとは自分でファームの家庭にメッセージを送り、自分で交渉してファーム先を決めるというものです。ちなみにステイ初日は最寄りの駅や空港まで迎えに来てくれるところが多いです。

 

 

オペアでエクスチェンジする方法

オペアとは

ベビーシッターのことです。一般家庭において、小学生くらいの子どもたちの送り迎えや、家に一緒にいることが仕事になります。それで食と住がいただけます。内容は各家庭によって大きく異なります。

オペアエクスチェンジの見つけ方

ホステルでのそれと同じように、NZ daisuki.comで「掲示板」>「求人」>「エクスチェンジ」で調べる

(エクスチェンジ募集例)

 

エクスチェンジまとめ

ここまで、ワーホリビザがなくとも、エクスチェンジでかなり安くニュージーランドに滞在する方法を紹介して来ました。ここで注意点が。いくらエクスチェンジといえども、エクスチェンジ+お小遣いが出る場合は、給料とみなされるため、ワーホリビザが必要になります。ビザがない場合はお小遣いをもらわないようにしましょうね。

KAYO
だっ、誰ですかっ!

 

 

さて、次はワーホリビザでお仕事を探す方法です。

ニュージーランドでワーホリ求人を探す方法

日本系のお仕事を探す。

一般的に日本人が見つけやすい職種は、「日本食レストラン」と言われています。実際に案件が多いのは事実です。日本関係のお仕事を見つけるなら、エクスチェンジでもお伝えした、NZ daisuki.comで「掲示板」>「求人」>で調べれば案件が出て来ます。

(日本系お仕事募集例)

 

日本系のお仕事以外で探す

そもそも”ワーキングホリデー”とは”海外でのアルバイト”と言う意味です。つまり職種は日本系のお仕事以外も様々あるんですよ。backpacker boardでは、短期から長期のお仕事まで、世界のバックパッカー向けにお仕事情報がたくさん載っています。

(backpacker board 求人募集例)

エクスチェンジの募集もかなり多いですね。

 

 

仕事の応募先は決まった!でも、どこも”CVを送れ”と書いてあるけど、何それ?

ニュージーランドでの仕事に応募となると、アルバイトとはいえ、CVの提出を求められるところが多いです。CVとは、履歴書のことです。日本の履歴書とは少し違うところがあるため、書き方はこちらのサイトを参照してください。

ニュージーランド留学ドットコムより

 

もしもあなたが「英語で文章を書くこと」に慣れていないのであれば、海外経験のある知人に教えてもらうのがいいでしょう。CVは特徴的な書き方のため、文法が苦手だとつまずくかもしれません。

 

 

ニュージーランドでお仕事を見つける方法まとめ

今回はニュージーランドでワーホリの仕事を見つける方法をお伝えしてきました。なんだか”ワーキングホリデー”と聞くと、「型のある制度」のように思いますが、本来は「長旅でお金がなくなって来た旅人が、その資金を補うための労働許可制度」のことを指します。だから、本当に”ただのアルバイト”で、気負う必要は全くありません。

もしあなたに海外で働いてみたいという思いと、英語を使ったコミュニケーションに興味があれば、どんどんチャレンジしていいと思うし、得られる経験は多いでしょう。国によってビザ発行の難易度は違うため、もし軽い気持ちであれば、簡単にビザが下りる国(例えばニュージーランドや台湾)に申請するといいでしょう。各国のワーホリについてまとめた記事があるので、よければ参考に。

参考:ワーホリ実施国をお手軽度でまとめるよ!【太平洋編】

参考:ワーホリ実施国をお手軽度でまとめるよ!【東欧・北欧編】

参考:ワーホリ実施国をお手軽度でまとめるよ!【西欧編】

 

 

ではでは!ニュージーランドでのワーキングホリデー、意外と簡単そうだよね!私がこれまで過ごして来たオークランドは街並みがキレイだし、人は親切だし、「住みたくなっちゃう街」って感じかな。海外初心者や移住検討者にはぜひオススメしたいニュージーランド!!一度行ってみることをオススメしますよ!^^

 

 

 

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報 , ,