【三重県】ゆる~く一日観光するなら・・・ココがおすすめ!

      2017/04/23

どーもー!Kayoです。今回は約2週間、三重県に来ていました。その中で志摩というところに住んでいました。

出典:よく分かる都道府県より

 

”志摩”といえば・・・そう!2016年にサミットがあった「伊勢志摩サミット」の開催地でした!!日本の風景が残る三重県、今回は「もしも一日三重観光するなら・・ココ!」をお伝えしていくよ!!

 

【三重】三重県をゆるーく観光するならココ!伊勢がおすすめ!

 

もくじ

 

 

今回の私のプラン

さて、今回は福岡から三重県の「志摩」まで行き、12日間すごしました!そこで「三重県で見る・行くならドコ?」という質問を8人にフカーーーク、聞いたところ、全員

 

「三重県で見に行くなら伊勢だよ」

 

といわれました。

 

 

三重県といえば、伊勢!!伊勢って??

お、伊勢といえば「伊勢志摩サミット」が開催された地じゃないか。ほうほう、伊勢は三重県だったんだな。という知識レベル。

まぁ、つまり「期待していなかった三重県」に行ったのだけども、

 

じっさいに行ってみて、「三重県って、すごいじゃん!!!!」ということがわかったので、ちょっと私が感じた三重県のイイトコロを先にお伝えします!

 

三重県のすごさ!!!

「三重県といえば!!」みなさんも聞いたことがあるでしょう!!!

 

松坂牛

に、

伊勢エビ

です。しかし高級グルメだけじゃない。私はそれ以上に、三重県でスバラシイものに出会ったんよ!それが、

 

 

三重県民の表現力のすごさ

へ???表現力?

そう。表現力。三重県民の「表現する」というのが、すげーいいなぁーと思ったんだよね。

 

三重県民の表現力って??

今回、三重県で不特定多数の人と接したんだけど、誰と話しても、「ありがとう」とか「おつかれさん」とか、ねぎらいの言葉をかけてくれるんだよね。

 

例えば、コンビニでお客さんに商品をわたすじゃない?そのとき店員は「ありがとうございます」って言うけど、三重県では、お客さんも「ありがとう」って言うんだよね。この習慣は、関西圏共通かもしれんけど、気持ちいいよね。

 

くわえて三重県民と接していると、仕事仲間や家族に対しても「ありがとう」と言っている場面をよく目にしたの。ふだん私たちって、心の中では「家族にありがとう。友達にありがとう。」と思っているんだけど、わざわざそれを口に出していうことは、少ないよね?

 

「もちろん、ありがとうって思っているに決まっているよ!!」と思うけどさ。やっぱりそれって、「言葉に出さないと伝わらない」ことが多々あるんだよ。例えば「愛している」もそう。旦那や奥さんのこと、「当たり前のように愛している」のだけど、それを口に出さないと、相手は「私のこと、愛していないんじゃないか?」って思うのよ。ほんとに。

 

だから、いつも周りにいる人とかに感謝の気持ちを改めて表現するって、慣れないし、気恥ずかしいけど、「言うだけ」で相手が喜んで、関係性もよくなるのだから、伝えることを忘れないようにしよう。まさか三重県に来て、こんな基本的なことを再認識できたよ。ありがとう。

だーいーぶ!!脱線しました!!!こっから下が本題!三重県でゆるーく一日観光するなら行くべきスポットをまとめるよ!!

 

 

三重へ来たら、とにかく伊勢だ!伊勢は2種類ある。

 

伊勢へのアクセス

「三重なら伊勢に行ったほうがいいよ」その現地人の言葉をたよりに向かった、伊勢。伊勢へのアクセスは、名古屋や大阪から特急で2時間ほど。料金は3,000円ほどだ。

伊勢神宮は2種類ある。

伊勢といえば、伊勢神宮!じつは伊勢神宮は2種類あるのです。

ひとつは外宮(Geku)で、もう一つは内宮(Naiku)。それぞれ祀ってある神様が違うし、場所も離れているから、午前、午後と分けていくのがおすすめ。外宮と内宮、それぞれ特色があるから、分けてお伝えするね。

 


 

 

飲食商売繁盛!の外宮(Geku)

まず外宮。こちらは飲食業界の人が商売繁盛を祈願・奉納に来ることが多い。つまり、”食”の神様ってワケだ。

外宮へのアクセス

外宮へは、「伊勢市」駅が最寄だ。近鉄とJRが通っている大きい駅だ。駅を出てまっすぐ進むと、外宮への入り口がある。その道すがらにはお土産屋さんやカフェもあるので、ゆっくり歩くのもいい。

 

 

外宮はコンパクトで周りやすい。私が行ったときは早朝の雨ということで静かで、霧がかっていて、すっごく幻想的だった。

 

 

しかもお宮さんの中を歩いていたら、「もしもしカメよ、カメさんよ」が登場してきた。

注)イメージ

 

 

参道をノッソリ歩くカメに癒された・・・・

 

 

外宮周辺のスポット

因みに今回私は外宮から近いゲストハウスに泊まった。

ユメビトハウス、一泊2,300円

 

ここは1階が元楽器屋さんということで、面白い造りだ。夜ご飯は皆で材料費をカンパして、オーナーが作ってくれた。一緒に夜ご飯を食べた、香港人の男性は「熊野古道をぜんぶ歩いてきた」と言っていた。高校2年生の男の子たちは、「お宮参りが好きだから神奈川から来た」と言っていた。

 

「色んな人いるよなー。」こういう、色んなバックグラウンドの人と気兼ねなく話せる雰囲気も、ゲストハウス(ホステル)のイイトコロだと思う。

 

お風呂は、近くの銭湯「わくわくおんせんいづつ湯」を紹介してくれた。ゲストハウス宿泊者は10%引きの370円で入れる。

中は・・・・・わー!!テレビで見たことのある、いかにもな銭湯だ!!!九州には銭湯がないから、こういうところは初めてだったwメッチャおもろかったw

 

しかも湯が、あつい!!!!中には「くすりゆ」「ジェットゆ」「寝ゆ」そして、「電気ゆ」がある・・が・・・・「電気ゆ」は要注意!!めちゃくちゃビリビリくる!!地元の人でも入れないくらいの電気ショックだよ!!

 

出典:みんカラより  初めての人は最新の注意を!!!

 

 

お風呂の中では、三重県民のおばちゃんから話しかけられた。「今なにしてるの~?」「あら~、旅いいわねぇ~、イタリア行きたいわぁ~」といった具合に、旅の話をのんびりしていたが・・・・あつい!!ここのお湯あついんだよぉ!!もう、湯船に入ってられないよぉ・・

イメージ:ダチョウ倶楽部さん

 

ということで20分くらいでオイトマした。それでも気持ち良かった!「わくわくおんせんいづつ湯」。伊勢に行く人は立寄ってみては!!

 

 

とにかく楽しい!内宮(Naiku)

さぁ、次は内宮だ!内宮は天皇の親神を祀っている。内宮は外宮に比べて、広い。

内宮へのアクセス

内宮へは電車だと便がわるい。ということでバスで行く。色んなバスが通っているから、最寄りの駅のインフォメーションで聞くといいだろう。

内宮へ行った感想

私が内宮へ行ったのは、春休みのお昼だったから、とにかく人が多かった!基本的には周りの人について行けば、順路ですすむことができる。

 

とちゅう、「伊勢志摩サミット」が開かれた建物で休憩した。とても素敵なつくり~、癒される~

 

今回は神殿にて「竹田双雲先生の ポジティブ」を読ませて頂きます。

 

入口から20分ほど歩くと、内宮の中心部に着く。霊験あらたかですじゃ。

 

伊勢神宮(内宮)周辺のスポット

さぁ!しっかり内宮さんにお参りしたあとは、内宮さん周辺の街を散策します。

 

内宮の周辺には「おはらい町」という商店街があって、もー、ここがすごい!楽しい!レストランやお土産屋さん、ショップがズラーーーーーっと並んでいる!!人も多いぶん、わいわいした雰囲気がたのしめる!!

 

 

道中、「赤福本店」で、できたての赤福とお茶を頂ける、200円くらい。

川沿いでゆっ~くり赤福、最高です♪

 

ちなみにイオンで「伊勢うどん」も食べました。(イオンかよ!!)

でーーっかい麺を口に含むと・・・ヌチャヌチャ。タレもちょっと甘い感じだし・・・うーん、この感じ・・・あれだ。

みたらし団子。ごはんとして食べるより、おやつ感覚かなぁ。伊勢うどん。

 

とにかく内宮周りの商店街は風情があり、賑わっていて、かなり楽しめました!また行きたいなぁ。。。

銀行も景観重視だ。

 

 

 

伊勢はわかった。志摩はなにかないの?

という感じで、伊勢には神宮を中心に遊べるスポットがしっかりある!「じゃぁ、伊勢志摩サミットの、”志摩”の方はどうなの?」と聞かれると・・・うっ、私は2週間”志摩”に住んでいたけど、志摩市民がこぞって口にするのが、

志摩には何にもないんだよね~~」と。

 

 

・・・でもね~!志摩にもイイトコあったよ!ファミリー向きの!それが

志摩スペイン村っちゅーとこ。

 

ファミリーにはオススメ!志摩スペイン村

なんだか志摩という土地はスペインと地形が似ているらしく、20年以上前に志摩スペイン村というのが建てられた。中はスペインを意識した遊園地という感じで、小さい子どもから楽しめる。

こ~んなほのぼのとしたマスコットが迎えてくれる。だがパーク内にはデスマシーンが・・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう。デスマシーンというのは、コレ。「ピレネー」。グルングルンのブオンブオンのフリー回転エクストラコースターだ。

 

「こんなコースターに私は乗れるのか!?」・・・・なんにせよ13年ぶりの遊園地だったので、まずは「バイキング」で小手先調べをしてみる。

 

SWING SANTA MARIA(スウィング サンタマリア)

「SWING SANTA MARIA」という名のつまりバイキング。「乗っている人は笑顔だし、私も乗れそうだ!」と思って軽い気持ちで、待ち時間ゼロで乗る。

 

そして、動く。

ぶおん。

ぶおん。

ぶおん。

ぶおん。4回目!!から、

 

 

 

おえーーー!!

メッチャコワイ!!!!

 

 

あああ・・・・おしりやらその辺の穴が「ヒューっ」ってなる!!あああ・・・・

 

 

しかもやたら長い!!!

 

もーもー、「いいよーーーー(泣)」って泣きながら乗っていた。

そして、降りた。

 

 

・・・・気持ち悪っっ・・・・

 

しばらくベンチで休む。

「うわ・・・・バイキングとかウォーミングアップのつもりで乗ったのに、こんなにキツイとは・・・・」

出典:ソフトバンクより

 

とにかく志摩スペイン村のバイキング→「SWING SANTA MARIA」、思ったよりメッチャ怖いから侮るなかれ!!

SWING SANTA MARIA コワサ度・・・★★★★☆

 

 

 

Kiddy Monserrer

よし、次はもっとラクそうなものに乗ろうと思い、

Kiddy Monserrerという、かわいいジェットコースターに乗った。うん。これは大丈夫だ。絶叫系が苦手な人は、まずはこれに乗って慣れてから他のに乗るのをオススメする。

Kiddy Monserrer コワサ度・・・★☆☆☆☆

 

 

風船のフワフワしたやつ

つぎは、もっとラクそうな、風船に乗って、フワーって、まわるやつだ。

余裕シャクシャクの顔でお一人さま女は乗ってみる。・・が・・・・

 

う・・・意外と気持ち悪い・・・・そっか、最初のバイキングといい、私は下に「ヒューーーッ」て落ちるやつが苦手なんだとしった。

ということで、

AMIGO BALLOON コワサ度・・・★★★☆☆

 

 

 

期間限定ジェットコースター、IRON BULL

さて、次は本格ジェットコースターだ!コチラ「IRON BULL(アイアンブル)」は、期間限定のコースターだ。工場の中をガタガタ揺れるジェットコースターで駆け巡る

 

これに関しては・・・

 

楽しーいい♪

本格ジェットコースターだけど、あまり「ヒューン」ってならないから、気持ち悪くない!それに工場の風景が見ていてすごく楽しい!ドラクエとかファイナルファンタジー好きな私だから、なんだか爆速トロッコに乗る勇者な気分で、ワクワク感ハンパなかった!!

気分はドラクエ5の勇者のよう。

これ、伝わる人、いるかな・・・(笑)まあ、つまりは楽しかったんですじゃ。IRON BULL。2回乗ってきましたー!!

IRON BULL コワサ度・・・★☆☆☆☆

 

 

 

乗り回したら腹がへるぜぇ?

さぁ、いくつかマシーンに乗ったらお腹が減ってきた!今回私はアトラクション広場にある「Amigo」にてランチ。頼んだのは、「IRON BULLドッグセット」950円。

 

骨付きホットドッグにポテトとメロンソーダを付けたぜぇ?Let’s デブメシ!!

 

味はもちろんボリューミーで美味しかったし、店員さんの対応がすごくよかった!しかも食事中に「お昼のパレード」が通ってきて、テラスからしっかり見れた!満足!

 

 

「スペイン村」というのに、「スペイン感はいずこ?」

さてさて、先ほどまで絶叫マシーンばかり紹介してきました。が、ここ「志摩スペイン村」は、「スペイン村」というだけあって、もちろんスペインの街並みも楽しむことができます。

 

ランチ後はスペイン街を散策。

スペイン街では、絵付け体験とか、ショップとか、女性や小さなこどもがゆっくり見れる施設が並んでいる。あ~、私はこっちののどかな雰囲気のほうが好きだぁ~。

特に「スペイン博物館」は楽しかった!スペインの民族衣装とか、かわいい陶器とか、歴史とか、「ドンキホーテ」のお話しについて知ることができた!!!

スペインの民族衣装、めっさカワイイ・・着たい・・・

 

ちなみに「ドンキホーテ」ってよくバレエの演目にあるんだけど、ストーリを一言でいうと、「自分が勇敢な騎士だと勘違いしたドンキホーテの七転八倒はなし」らしい。いやー、そのストーリー聞いて、「自分が使命を背負った勇者」と勘違いしている私みたいだな。と思った(笑)

愉快なドンキホーテとサンチョ

そうそう、なんかこの2人見たことあるなぁ、と思ったら、私が好きなゲームのキャラクターだわ。

 

出典:コナミ「幻想水滸伝」より、マクシミリアンとサンチョ

 

 

 

 

 

さぁ、こんな話はいいとして・・さて!スペインの街並みを見ながらホッコリすることができら、次はジェットコースターのつづきだ!今度は、アレに乗るぞ・・・

 

ピレネー。ウソだろ・・コレ、乗るのかよ・・・動画みるだけでオシリの穴が「ヒューン」ってなるのだが・・

 

 

さぁ!最強のジェットコースターに乗る・・ぞ・・

意を決して、最強のグルングルンコースター「ピレネー」に向かう。ドキドキ・・・・どんどんピレネーは近づいてくる。

そして!目の前に!き・・・た・・・・・ら・・

 

ザーーーッッッ!!!

 

 

ん!!??雨だ!!しかも豪雨!!!カミナリ!!!!!おいおい!!!!!!

突然のスコールに、園内の皆もアタフタ。私も屋内に入る。そして雨は30分つづいた・・・・・

30分後・・・雨はやむが、ピレネーまで行くと、

調整中です。お待ちください。

 

の文字が。

待つ。

待つ。

待つ。

待った。

が、バスの時間だ。帰らねば。

 

 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

ということで、不発に終わりましたー!!ピレネー体験!!

 

 

「ガッカリ・・」という気持ちと、内心「ホッ」とした気持ちが入り混じりながら、スペイン村を出ていきました。

よし!!今度は乗ってやるぞ!!ピレネー!!!

 

 

(2017年4月17日 追記)

なんと今回、「ピレネーに乗ったことあるよ」という、出張が多いサワヤカM先輩から情報を頂きました!

ピレネー コワサ度・・・★★★★☆

M氏コメント「ピレネーはとにかく首が痛くなる!スピードもすごいけど、SWING SANTA MARIAのようなフワット気持ち悪い感は少ないから、★4つで!」

ということ。意外にも★5つでなく、バイキングレベルのコワサのよう。これは次回必ず乗ってみらねば!

 

 

スペイン村まとめ

ということで、一人で4時間も楽しめちゃった「志摩スペイン村」。思った以上にマシーンが怖く、乗り甲斐がありました。みなさんも伊勢にきて、一日時間があるときは、ちょっと足を伸ばして志摩まで行ってみてはいかが?バスで1時間弱でいけますよ♪

ホテルとセットの2DAYパスがオトク♪

 

 

三重県のゆるーい観光スポットまとめ

今回は三重県の観光スポットをほんの少しだけお伝えしてきました!やはり三重県に来たら、「伊勢」。まずはここに来たら間違いないです。特にプランを立てていない人は、ひとまず伊勢に宿をとって、そこから情報収集すると、現地人からのおもしろい情報を得ることができるでしょう!!

 

旅は、プランが決まってから行く必要はない。行きながらきめりゃぁいいんだ。By Kayo

ということで、楽しかった&学ぶことがあった三重県!また立寄るね!

 

では!

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報 , ,