【北海道】GWおすすめ!三日間で行ける、札幌~旭川の観光スポットまとめ

      2017/05/07

こんにちは!Kayoです。今回は寄稿をいただきました!GWの北海道ネタです!私行ったことない~行きたいなぁ~(^O^)では以下本文!

++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-

 

 

女性のみなさま、ゴールデンウイークの予定は決まってますか?たまには、夫婦水入らずの北海道旅行も楽しいですよ。

私は、3月に夫婦で北海道のいいとこ取り巡りをしました。休暇が、三日間しかなく予算も少な目なので、全部計算して行動する旅でした。

それでも、満足できる観光地やグルメスポットがありますよ!そこで今回は、ゴールデンウイーク期間中に行ける、北海道のおすすめスポットをご紹介します。

 

ゴールデンウイークに行くならココ!北海道のおすすめスポットとは?

 

 

もくじ

 

 

 

北海道のおすすめスポットを全部回るには?

まず私が、今回の旅行計画を立てたときに考えたことをお話しします。

 

  1.  北海道の面積が広いけど、希望のスポットを回れるのか?
  2.  時間と費用がかかるなら、短時間行動にするのか?それとも低予算にするのか?

実際に旅行経験者の記事を見ながら、1か2のどちらにするのか考えました。もし、無計画で行動すると、時間も費用もかかり満足行く旅にはならないみたいです。ですから、行きたい場所を絞って、高速バスや電車などを使う方法を選びました。

 

ということで今回は

【北海道】GWおすすめ!三日間で行ける、札幌~旭川の観光スポットまとめ

 

をお話しします。もちろん、低予算での旅ですよ。

 

 

 

新千歳空港から近い小樽周辺から巡るのがおすすめ

実は、午前中に空港到着したとしても、残りの半日で観光地を巡るのは大変です。時間を無駄にせずに行動したい人は、空港から近い小樽周辺がおすすめです。

例えば、小樽運河は高速リムジンバスか、JRを利用すれば、1時間30分ほどで到着出来ます。

ただし、JRの方は、座れる席が数少なく特急券を購入しないと座れません。しかし、一般席は、リムジンバスよりも安く、ずっと立っているだけで目的に着くのでお得ですよ。

もし、立っているのが苦手な方は、小樽運河まで高速リムジンバスを使って下さいね。

 

小樽運河

小樽運河は、1920年代に運河沿いで荷物の運搬をしていたため、当時の石造倉庫群や歴史的建造物が残されています。

また、小樽市観光物産プラザでは、北海道の特産品、しろくまラーメンや、ジンギスカンセットなどのお土産を購入もできます。

 

私たちの旅行では、雪が残っていて人力車での観光は大変でした。でも、ゴールデンウイークの時期は、暖かく人力車に乗って、異国情緒の風景を堪能できますよ。

 

観光スポット情報

住所 北海道小樽市港町5

アクセス  小樽駅から徒歩9分

 

旧三井住友銀行小樽支店

旧三井住友銀行小樽支店は、戦前から2002年11月まで小樽の金融を支えた歴史ある建物です。小樽の歴史を知りたい人におすすめですよ。

ただし、外観の彫刻も素晴らしいですが、内部を見学出来ないところが残念です。一度は天井の大理石や銀行内の様子を見てみたいですね。

 

観光スポット情報

住所   北海道小樽市色内1丁目3-1

アクセス   小樽駅から徒歩10分

 

おたる政寿司 本店

小樽観光の目玉といったら、「おたる政寿司」で北海道の新鮮な寿司ネタを味わうのがおすすめです。

おたる政寿司さんは、小樽運河沿いにもあります。しかし、目の前で板前さんが一品一品丁寧に握って頂きたい人は、本店さんが良いと思います。

中でも、焼あなご握りや贅沢こぼれイクラ、うになどが絶品です!北海道で取れた新鮮さが他店とは異なり大満足すると思います。

もし、小食の人や食事代をおさえたい人には、政寿司セットがお得ですよ。3500円~5400円で食べられます!

観光スポット情報

住所  北海道小樽市花園1-1-1

予約番号   050-5868-2195

アクセス   小樽駅から徒歩10分

 

二日目は、旭川から札幌周辺のスポットを回ろう

まず、1日目の最終時間に、小樽駅前から高速おたる号+あさひかわ号に乗り、旭川駅に向かうのがポイントです!

3時間20分の道のりですが、費用が2670円で済みます。もし、JR利用するなら、6080円も掛かるみたいです。

 

ですから、2日目の朝イチから旭川周辺の観光をしたい方は、1日目に旭川駅まで向かっておきましょう。ちなみに、あさひかわ号には、旭山動物園入場券付きのパスポートもあるので、そちらもお得ですよ。

 

旭川市旭山動物園

旭山周辺のおすすめスポットいったら、やはり旭山動物園です。動物の自然な生態が見られる行動展示や、混合展示が魅力的な場所です。

 

私が1番驚いたのは、開演と同時にほとんどの人々が、ペンギンの行動展示を見るために一斉に走り出します。私たちも気になったので、向かってみるとペンギンたちが雪の上をゆっくりと団体で歩いていました。

しかも、歩く姿を目の前で見れて、写真撮影できます。人間やカメラの音に驚くことなく堂々と歩く姿は、ココでしか見られませんね。

 

特にカバやキリンの食事風景や、ホッキョクグマの水中運動などいろいろな動物の様子を観察したい人におすすめのスポットです。

 

観光スポット情報

住所  北海道旭川市東旭川町倉沼

営業時間   9:30-17:15(H29年4月29日〜10月15日期間中)

アクセス   旭川駅前 路線バス6番のりばから約40分

 

旭川らぁめん青葉

(でた!旭川らーめん!ヨダレが垂れるぜい!!^^ by Kayo)

次におすすめしたいスポットは、旭川ラーメンが食べられる青葉さんです。とくに分厚いチャーシュー中細ちぢれ麺が、コクの詰まった醤油と良く合い絶品です。

もちろん、濃厚な味の味噌ラーメンや塩ラーメンもありますが、店主一押しは、醤油ラーメンみたいです。ぜひ、みなさまも旭川のグルメを味わってみましょう。

 

観光スポット情報

住所  北海道旭川市2条通8丁目左8 二条ビル名店街

営業時間  9:30-19:50(日.祝日18:50まで)

アクセス  旭川駅から徒歩7分

 

大通公園

大通公園では、さっぽろ雪まつりやライラックなどの季節イベントも行われる公園です。札幌周辺では、桜の開花がちょうどゴールデンウイークなので、お花見散策できますよ。

待ちわびていた春の訪れを感じながら、家族や友人とお弁当やジンギスカンを楽しむのも良いと思います。

 

 

観光スポット情報

住所   北海道札幌市中央区大通四7丁目

アクセス  札幌駅から徒歩10分, 地下鉄東西線「大通駅」からすぐ

 

北海道庁旧本庁舎

札幌周辺のおすすめスポットは、北海道の本庁舎として建築された歴史ある重要文化財がおすすめです。西洋風の赤レンガは、遠くから離れてみても、圧巻です。

とくに館内は、北海道の開拓風景や、資料がたくさん保存されており、歴史好きの方には堪りません。

 

だるま二階亭

(キターーーー!ジンギスカン!! by Kayo)

だるま4.4店の二階に立地する、だるま二階亭は、女性におすすめのジンギスカン屋さんです。6人席のカウンターが三つあり、頭上に排気ダクトがあるので、嫌な煙の匂いが気になりません

また、各カウンターごとに女性定員さんが焼いてくれる場所です。ラムチョップの臭みもほとんどなく、ジンギスカンが苦手だった私でもペロリと平らげました。

人気店なので、店外の階段までぎっしりと人が並びますが、旨味たっぷりのジンギスカンと美味しいお酒を味わいたい方におすすめのスポットです。

 

観光スポット情報

住所  北海道札幌市中央区南4条西42F

営業時間  17:00〜03:00

アクセス   すすきの駅から徒歩1分

 

三日目は、札幌周辺のグルメを回ろう

札幌中央卸売  場外市場

出典  https://ccphotosearch.com/#札幌中央卸売

 

札幌中央卸売市場は、セリを見学したり、場外市場で新鮮な海の幸や山の幸を堪能できるスポットです。

特に、どんぶりからはみ出るほどのネタが詰まった海鮮丼が食べられる”北のグルメ亭”がおすすめです。濃厚なウニ丼や焼いたタラバガニも美味しいですよ。

他にも、北海道のグルメ料理を満喫できるお店が、場外市場に揃っています。ぜひ、色々なお店をハシゴしてみましょう!

 

観光スポット情報

住所   札幌市中央区北12条西20丁目

営業時間  7:00-15:00

アクセス  札幌駅北口から店内までの送迎バスあり

 

まとめ

これまで低予算でもゴールデンウイーク期間中に行ける、北海道スポットをご紹介して来ました。三日間しかお休みをもらえない人におすすめだと思います。

しっかりと計画を立てて、色々な観光地やグルメ店を巡って下さいね。

 

 

++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-

と、いうことで今回は北海道の札幌~旭川を3日間でめぐるスポットでした!!いやぁ~、もちろん旭山動物園や歴史的建造物も見たいけど、なにより旭川ラーメンと海鮮丼にジンギスカンですよねぇ~(笑)(^。^)

 

おいしい!楽しい!ミドコロ満載!!な北海道!!GWに堪能してみるのはいかがでしょうか!? (^O^)(by Kayo)

 

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報 ,