関西空港は関西各地へのアクセスが良くておすすめ!関空からバスで行ける地域をご紹介

   

こんにちはー!Kayoです。げんざい、淡路島をバスで通っています!

GWの初日、晴天が美しいなか、海を見ながらのドライブはサイコーです!

さて、今私は自宅近くの関西空港から出ているリムジンバスに乗って、香川県の高松に向かっているところです。

近畿地方から四国と聞くと、「遠そう」ですが、海沿いを走っていけば意外と近いのです。

じつは関西空港は大阪市内から離れていますが、バスを使うと、非常に簡単に各地へ行けるんです。

例えば神戸へは65分、1,050円(日帰りの片道)でいけます!電車だと2時間、1,500円なのに!

 

そんなわけで今回は、”関西空港周辺住民が知る、関西空港からバスで行けるお得でおすすめなスポット”をご紹介します!

 

関西空港は関西各地へのアクセスが良くておすすめ!関空からバスで行ける地域をご紹介

 

関西空港のバスターミナル

関西空港から行けるスポットの紹介の前に、関空のバスターミナルのご紹介から。関西空港には第一ターミナルと第二ターミナルがあり、バスターミナルは第一ターミナルにあります

第一ターミナルは必ず通る

ほとんどの乗客は第一ターミナルを使います。また電車が繋がっているのも第一ターミナルのため、関空を利用するなら必然的に第一ターミナルは通ります。

第二ターミナルはピーチ航空と春秋航空のみ

一方第二ターミナルを現在使っているのは、「ピーチ航空」と「春秋航空」のみです。これらの航空会社の利用者は、一度第一ターミナル行きの無料バスに乗ってから、リムジンバスターミナルを探してください。無料バスは約5分おきの運行、5分の移動です。

無料バスの降り場は「エアロプラザ」というところです。ここはまだ第一ターミナルではないため、一度2階に上がり、屋外の橋を渡り左手にJRと南海の改札口を見ながら、第一ターミナルに歩いて行ってください。

 

リムジンバスターミナル乗り場は1階の屋外にある

リムジンバスのターミナルは、第一ターミナル1階の、海外Wi-Fi屋さんや、バス・フェリーチケット売り場の裏側(外)にあります。プラットホームは10個くらいあるので、自分が行きたい場所のホームを確認し、近くの券売機で購入しましょう。乗り場には係りの方が何人かいるので、迷ったら聞きましょう。

 

それでは関空からバスで行けるおすすめスポットをご紹介!

大阪市内と同じ所要時間!?神戸三宮へは片道65分、1,050円!

まずはやはり「神戸」から!これは私自身も驚いた路線でした。通常、電車で神戸に行くなら、1時間40分、料金も1,400円はします。しかも乗り換えがあるし、車内も混雑します。それがバスにするだけで、確実に座れてスイーっと行けるなんて!

 

私は関西空港より神戸側の駅周辺に住んでいますが、神戸へ行く際は一度関西空港に行って、バスに乗って神戸へ向かいます。特に午前中の神戸行きのバスはほとんど人が乗っておらず、景色も綺麗だからです。午前中の神戸行きの電車は人でごった返しているというのに!

 

チケットは、片道切符だと1,950円往復切符だと3,080円。そして日帰り往復切符だと2,100円になります。日帰り切符、おトク!

日帰り切符とは?

関西空港初のバスやフェリーには「日帰り切符」という概念があります。1日内で往復すれば1,000円〜3,000円お得になるという切符です。路線が長くなればお得度は増すし、フェリーにも日帰り切符というのがあるので、賢く使ってくださいね。

出典:ベイシャトルHP

てなワケで、まずは関空からバスで行くのにおすすめな神戸をご紹介しました。

 

四国も3時間で行けちゃうの!?徳島行きと高松(香川)行き

次におすすめするのは、このブログを書いている今、私が乗っている、関空〜四国路線です。

みなさん四国って、行ったことありますか?九州は福岡で用があって、行ったことがある人も多いらしいですが、四国ってあまりメジャーじゃないのかな?

 

四国は八十八ヶ所めぐりで有名ですが、それを凌駕する、海と山と川とそして穏やかな時の流れが美しい、素敵なところです。前も行きましたが、今年のGWは高知の山奥に家を借りて暮らします。

とっても自然がきれな場所、四国。関西空港からは「徳島」行きと「高松」行きのバスが出ています。どちらも明石海峡大橋を渡って、淡路島を通って行くコース。もーう、海が綺麗なこと!

 

徳島へは片道2時間45分、2,325円!

徳島行きのバスは、「徳島で用事がある人」におすすめです。これは後述の高松と比べて、徳島駅方面は少し辺境の地(東の端)にあるからです。

徳島といえば、鳴門の渦潮に阿波踊りに、鳴門鯛に阿波尾鶏・・・人々ののんびりして雰囲気も素敵ポイントですね!

出典:PHOTOHITO WalkKyotoさんの投稿

 

チケットは、片道切符だと4,100円往復切符だと7,400円。そして日帰り往復切符だと4,650円(つまり、片道あたり2,350円!)になります。徳島なら3時間弱で行けるので、お得な日帰り切符を使って遊ぶことも可能ですね!

 

高松へは3時間40分、片道4,650円!

香川県の高松は、他の四国の地域とアクセスがいいため、例えば愛媛や高知へ行く人なら、徳島よりも高松へ行った方が便利です。

高松駅は近くに高松空港があるため、空港利用の連れの人との合流に便利です。それに、四国の交通の要であるため、高松から他の地域への電車やバスに乗ることもできます。

高松に着いたら、とりあえずうどん食べて、オリーブ食べて、直島でアートを楽しんで・・・

チケットは、片道切符だと5,100円往復切符だと9,300円です。さすがに日帰り往復切符はなかったですね。それでも4時間もかからずに四国に行けるのはウレシい!

 

 

高野山に最短で行くなら断然関空リムジンバス!

最後にご紹介するのは、関西空港から夏季限定で運行中の「高野山行き」バスです。

高野山は、空海が開いた霊験あらたかな山で、今は僧の修行の体験ができるとして、国内外から観光客が集まります。特に夏の間は、冷涼な気候ということで観光客に大人気です。

出典:福智院HP

しかしそんな高野山、電車で行くにはアクセスがなかなかよくない・・・。大阪市内から行く場合でも、電車を3本乗り継いで行かなければいけません。しかーし!

そんな奥ばった高野山に、関西空港からだと安く・早く・乗り継ぎなしで行けるのです!それが関空リムジンバス高野線です!

 

関西空港〜高野山は1日一本。運賃は1,800円

夏の間だけウィラートラベルで運行する関空〜高野山バスは、1日1往復の、希少な便。関空→高野山は11:30発、高野山→関空は14:35発。約1時間40分で到着します。

チケットは、片道2,000円。事前購入だと1,800円に値引きされるので、先にウィラートラベルのHPからネット購入した方がお得です!

出典:福智院HP

高野山では宿坊に泊まったり、阿字観や写経、勤行体験などができます。かっこいい密教に触れてあなたも非日常を楽しんでみませんか?

 

関空リムジンバスのすすめ、まとめ

いかがでしたか?よく「関西空港はアクセスが悪い」などと言われますが、近年は関空利用者数が急増しており、便利な飛行機の便もどんどん増設されています。おねうちなLCCもたくさん就航する関西空港。空港に降り立ったら、満員電車に乗ってなんども乗り換える・・・より、バスに乗ってゆったり目的地まで乗せて行ってもらう方が旅の疲れも増えないはずです。

安くて早くて楽

 

関西空港は、バスを使って便利に移動しましょう!

 

 - めっちゃオリジナルな旅情報