【Flexiroam】世界周遊SIMをゲットして、海外どこでもネットを使おう!

【Flexiroam】世界周遊SIMをゲットして、海外どこでもネットを使おう!

やっほー、Kayoだよ。

海外旅行に行くとき、インターネットは絶対あったほうがいいですよね。なぜなら、

・時刻表を調べられる

・地図が使える

・おすすめのお店が検索できる

・翻訳できる!    etc・・・から。

 

インターネットがなくても海外で過ごせるけど、ぶっちゃけホテルのWi-Fiだけだと物足りない

 

だったら前にもおすすめしたように「海外SIM」を準備したほうがいい。

でも訪れる国ごとにSIMカードを入れ替えするのが面倒くさい!!

 

と悩んでいたところ、「150か国に対応した SIMカード」を見つけました!

SIMカードで150か国対応なんて前代未聞!しかも安い!!

 

今日は私が「これは便利だ!!」と思った周遊SIMカードをお伝えします^^

そして私もさっそく購入して使ってみました!使い心地も十分!これで海外旅行の準備がだいぶ楽になるぞ〜〜♪

 

世界周遊SIMをゲットして、1枚で150国の海外でネットを使おう!

 

海外SIMカードの必要性

海外 SIMカードの必要性はこれまで何度もお伝えしてきました。モバイルWi-Fiより海外SIMをおすすめする理由は、

・軽い

・安い

・契約が手軽

という面で、一般の旅行者には圧倒的に海外 SIMカードをおすすめしてきたんです。詳しくはこちらをどうぞ。

一般人が5日間以上海外行くなら、海外SIM一択!

ただ、これまでの海外 SIMは、「国ごとのSIMカード」が主流でした。つまり、

渡航先ごとに海外 SIMを契約&セッティングしなくちゃいけない

たまに海外へ行く人ならこれで十分ですが、正直、

・しょっちゅう海外へ行く人

・ヨーロッパなど、周遊する人

にとっては「毎回SIMカード換えるのめんどくせー」って感じでした。

 

SIMカードを替えるのは、「ただカードを入れ替えする」だけならいいですが、SIMカードによってはセッティング方法が違ったりして、うまく使えない時があるんです。

 

海外150カ国に対応した SIMカード

それを解決するのが、今回紹介する「海外150国対応・周遊SIMカード」

その名の通り、150国に対応しているので、毎回カードを買う必要がないし、セッティングもいつもと同じで簡単楽チン。

さらに周遊カードだから、国をまたいだ時にもセッティングが不要というスグレモノ!

そんな便利なSIMカード、買わない手はない!

ということで私も楽天市場で見つけてすぐに買いました^^

さて、実際に購入したSIMカード、使い勝手はいいのか!?そしてちゃんと海外でネットに繋がるのか!?以下は検証&使い方解説レポートをしていきます!

 

SIMカード購入からセッティングまで

今回私が買った「150カ国対応 SIMカード」は FLEXIROAM XSというもの。

 

届いたSIMカードを使うには、事前にSIMフリー化しておこう。SIMフリー化の方法は、下の記事を参考にしてください。

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えました。その方法とその理由。

注文の翌々日にポストに届いたFlexiroam。さっそくアクティベートしてみました。

アクティベートの方法は同封の説明書に書かれていてとっても簡単。ここではポイントだけお伝えしていきます!

 

アクティベートポイント①渡航の1〜2日前にアクティベートする。

アクティベート最大のポイントが、「海外へ行く前に、日本で試しにアクティベートする」こと!!

海外の空港へ着いてから、アクティベートをすると手間取るし、「あれれ、ネット繋がらないじゃん!」ってあせるし、あせった結果、けっきょくお金だけ払ってつながらずじまい・・・というオチになることがある。

何が起こるかわからないので、必ず渡航の前日にはアクティベートしてみること!特に初めてのSIMカードならね。

かといって1週間も前からアクティベートすると、その時点で料金が発生するので、渡航前日がベストです!!

 

アクティベートポイント②OSは最新のものにしておく。

今回アクティベートをしていると、「あれれ?設定ができない。」という現象になった。よくよく見てみると、iPhoneのOSが古かったのだ。だからアクティベートがうまくできないなら「OSは最新か?」を確認しよう。

私は慌ててOSをアップデートをして、2時間くらいかかった。やはり渡航の前日までにアクティベートしてみるべきだ。

以上がアクティベートポイントだ。毎回同じSIMカードを使うなら心配はいらないが、初めてのSIMカードはセッティングがよく分からなかったりするので、かならず事前に設定しておこう。

とはいえアクティベートは本当に簡単だ。慣れたら2分で終わるから心配なし!^^

 

海外で使ってみた感想

それでは実際に海外でFlexiroamは使えたのか?私は台湾の高雄空港について、Flexiroamのアプリから「台湾3日間500MB」を購入。そして繋いでみた!

繋がった!

よかった〜、旅先でGooglemapsや時刻表が使えるのはかなり嬉しい!これでFlexiroamの信頼性が証明されたぜ!

 

結論:これから Flexiroamに乗り換えます

これまで海外 SIMは「IIJmio(アイアイジェイミオ)」を使っていました。ネットが安定しているのと、海外40ヶ国以上対応しているからです。ふつうのSIMって、海外1ヶ国だけ対応しているんですよ、それに比べたらひとつのSIMカードで40国も行けるのはすごく魅力的だった。

 

でも、アイアイジェイミオは最近プランが変わって、短期間プランがなくなりました。最短でも14日で、3,850円・・・。それでもこれまで使いやすかったから継続していたけど、今回Flexiroamに出会って、考えが変わりました。

お得なFlexiroam

FLexiroamはプランがたくさんあります。大きく「周遊プラン」と「ローカルプラン」

「周遊プラン」はエリア毎に複数の国で使えて、「ローカルプラン」は一つの国で使えます。

そして料金が安い!「周遊プラン」なら150か国周れて、30日で2,200円!

「ローカルプラン」のアジアも3日で250円です。安っ

 

海外でネットを使うのって、「地図が見たい」「時刻表検索したい」「美味しいお店を調べたい」くらいだと思います。

写真のアップロードや動画を見るのはホテルの無料Wi-Fiを使ったほうがいいし。

サクッと低料金からネットが使えるFlexiroamは機動性が高い!使いやすいのでこれからマイバディにします。

 

旅は、気軽に行くもんだ

仕事終わって飛行機で寝ているうちに海外へ。

ショルダーバッグだけ持って、日帰りでアジアへ。

安い航空券が見つかったから、1泊2日でグアムへ。

あなたも今週末にどこかにフラリと立ち寄ってみるのはいかが?