【モノを減らそう】もう、家庭にプリンターはいらない。7ネットプリントがオススメ

      2018/10/28

こんにちは、Kayoです。ウチにはプリンターがありますが、ここ2年間使っていません。正常に動いているし、インクもあるけど、もう家庭のプリンターを使うより便利なものができたのでそちらにシフトしました。

 

「7ネットプリント」ってご存知ですか?今はどのコンビニにもプリンターはありますが、私はいつも7イレブンのプリンターを使っています。7ネットプリントを使えば、コピーはおろか、ネットを通しての文書などのプリント、また写真だって綺麗にプリントできちゃいます。

 

今回は、家庭のプリンターを捨てて、ネットプリントに乗り換えるメリットと、便利な7ネットプリントの使い方をお伝えします。

 

【モノを減らそう】もう、家庭にプリンターはいらない。7ネットプリントがオススメ

 

家庭のプリンターの特徴

一昔前、家電量販店でPCを買うときには「プリンターもあったほうが便利」と言われ、一緒に購入していました。プリンター自体は安く、1万5千円くらいですが、そのプリンターにセットするインクが高額。4色のインクが1色2千円ほど。カラー印刷などすればすぐにインクは無くなります。

 

この「初期費用は安いが、維持費用が高い」特徴のプリンターは、よく経済学の授業のテーマで扱われるほどの維持費用の高さです。おまけに家庭用プリンターの品質も考えもの。学校のレポートには出せそうですが、仕事の書類作りには適しない品質です。

 

こういった理由から家庭用プリンターに不満を抱いていましたが、少し前より「コンビニプリント」が普及し始め、私の仕事効率をぐんと上げてくれました。

 

 

仕上がりが美しいネットプリント

従来、コンビニには「コピー機」が置かれていました。コピー機とは、原本をコピー機に挿入し、複写する機械です。それが少し前より「プリンター」に変わっていました。プリンターは、職場にあるような、PCの中の原本を印刷する機械です。PCデータを印刷する時点で、コピー機より印刷品質は上がります。

 

しかし、コピーの料金は1枚10円だったのに対し、プリンターは20円。倍のお値段です。それでも私はプリントアウトするときには必ずコンビニのネットプリントを使います。家にプリンターがあるにも関わらずそうするのは、とにかく品質がいいからです。

 

仕事の商談で、見た目にざらつきのある書類を持っていくビジネスマンと、綺麗に仕上がった資料を持っていくビジネスマン、どちらの印象が良いでしょうか?言うまでもありませんよね。

 

7ネットプリントの使い方

そんなわけでネットプリント推しの私が6年前より特に利用しているのが、セブンイレブンにある「7ネットプリント」。セブンイレブンを使うのは、「店舗数が多いから」と「先駆けてネットプリントを始めたから」です。全国的にもセブンイレブンは店舗数が多いので、このまま「7ネットプリントの使い方」を説明します。

 

7ネットプリントの流れ

先に7ネットプリントの流れを軽く説明します。プリントするときは7ネットプリントの自分のアカウントに、印刷したいデータをPCやスマホからアップロードします。その後セブンイレブンへ行き、アップロード時に表示されたプリント番号を入力し、お金を入れてプリントアウトするという流れです。それではネットプリントを使ってみましょう。

 

まずは7ネットプリントに会員登録

まずは7ネットプリントに会員登録・・・と思ったのですが、今は会員登録しなくてもプリントできるみたいですね。会員登録しない場合は、印刷データのアップロードから1日の有効期間、会員登録する場合は7日間の有効期間。初心者ですぐにプリントしたい人は会員登録しなくても良いですね。

というわけで、「ユーザー登録なしでプリントする」に進みます。

次ページで「今すぐファイル登録」へ。

次ページで「利用規約および個人情報の取扱に同意する」をチェックし、「利用する」へ。

 

ファイルの新規登録

文書やデータをプリントする場合は「普通紙にプリント」へ。

 

2)青い「参照」ボタンを押し、プリントしたいファイルを選びます。

3)用紙サイズを設定します。プリントするファイルの大きさを選びましょう。大多数のファイルはA4に設定されています。

細々とした設定は置いておいて、「登録する」で進みます。

 

ファイルが登録されました。ここで必ず「プリント予約番号」を控えておいてください。これを使ってセブンイレブンでプリントアウトします。

 

セブンイレブンで印刷する

登録したファイルを印刷するためにセブンイレブンへ行き、プリンターを操作します。

(1)「ネットプリント」を選択します。

(2)「プリント予約番号」を入力します。

(3)データのプレビューが出てくるので、登録したデータと合っているか確認します。

(4)「カラー」か「白黒」を選びます。カラーは60円、白黒は20円。

(5)お金を入れます。

(6)「プリントスタート」でプリントアウトされます。

 

完成!

無事にプリントアウトできましたか?ネットプリントから出てきた印刷物は、家庭用のそれと比べられないほど綺麗じゃないですか?私はいつもネットプリントから出てきた印刷物を手に取ると幸せな感じがします(笑)綺麗にファイルに入れて保管しましょうね。

 

てな訳で、とっても簡単に、そして綺麗に印刷できるネットプリント。7ネットプリントはほとんどのセブンイレブンに設置されてあり、まだまだ利用者も少なく、混んでいないのでオススメです。

 

 

写真だってプリントできちゃう

いつも文書をプリントしていましたが、先日「スマホで撮った写真」を7ネットプリントでプリントしてみました。

 

Wi-Fiでデータを飛ばせる!

写真のプリントといえば、SDカードやUSBにデータを入れてプリントするイメージが強いですが、なんと7ネットプリントでは「プリンターの近くでWi-Fiを飛ばしてデータを転送する」ことができるのです!メモリ媒体が要らないので費用もかからない!

 

(1)Wi-Fiでデータを飛ばすためにまずはセブンイレブンマルチコピーのアプリをダウンロードします。アプリを開き、「写真プリント」へ。

 

(2)プリントしたい写真を選びます。

(3)この状態で、セブンネットプリントへ行き、「写真プリント」→「Wi-Fi」を選択し、スマホの機種を選びます。

(4)ネットプリントが「 Wi-Fiを選んでください」というので、7ネットプリントのWi-Fiに繋げます。Wi-Fiが繋がると、スマホアプリの右上にある電波マークが色づき、「送信」できるようになります。

(5)「送信」するとネットプリントにデータが送られます。

(6)ネットプリントにデータが送られたことを確認し、アプリは閉じて、ネットプリントにお金を入れて「プリントスタート」します。

 

完成!

仕上がった写真は、こんな感じです。いいですねぇ〜。デジカメプリントほどにはいきませんが、なかなかの品質です。

 

7ネットプリントのメリットと使いかたまとめ

というわけで、使い勝手が良くてどこにでもある7ネットプリントは旅人の強い味方だし、品質も素晴らしいのでビジネスでも活用できます。家のプリンターからネットプリントに切り替えることで、家のものが減って、片付けが楽になりますよー。

 

家のモノを減らして、外のモノを有効活用しましょう。これからもネットプリントの機能の充実に期待です!

 

 - 仕事、生活