コロナショックは第二次世界大戦を超えるのか?Does COVID-19 Shock exceed the WWII?

コロナショックは第二次世界大戦を超えるのか?Does COVID-19 Shock exceed the WWII?

こんにちは、Kayoです。  Hi, this is Kayo.

 

このブログでは自由に暮らすにはどうしたらいいかを発信しています。

I’m sending message about how we can live freely on this Blog.

 

すでに確立したものしかネットの先の皆さんにはお伝えしたくないので、普段は時事ネタを扱いません。

I usually don’t talk about news because it’s brand new topic which I don’t realize how to deal it.

 

世の中のインパクトのあるニュースはネガティブなものが多く、何十年も研究をしてきたわけではない一個人の私がネガティブなニュースに乗っかったところで、中途半端に読む人を暗い気持ちにさせると思うからです。

The big news are usually negative and I will talk about that if I’ve been studying about it for long but not. I don’t want to make you feel bad, so I don’t talk about it.

 

このブログの目的は、「読む人たちに明るい未来を想像してもらって、それにつながる行動の後押しする」です。

I define the purpose of this blog is “Let people imagine the happy future and push them to act for it”.

 

ただ、ここ1ヶ月TVをつければコロナです。私はもともとTVをつけませんが、LINEで知人から発せられるメッセージはコロナ関連ばかり。会社も3週間の自宅勤務を原則としています。

TV shows news mostly about COVID-19 for this whole month, though, I don’t usually watch TV but my friends send messaged about the virus things. I’ve been working at home for 3 weeks.

 

2020年3月30日。今はコロナ自体の恐怖というよりも、その対策としてとっている行動が今後の世界を変えていくだろうという、不安というか「どうなるのだろう」というように気を引きます。

It’s March 30th in 2020. I’m interested in not COVID-19 itself but “what will happen in this world”. This is kind of annoying curiosity.

 

先行き「ナゾ」ななか、「こうしたらいい」というハウツーもわからないので、今日は「今起こっているショックが描くかもしれない近い未来」をただただ語ります。

I don’t know how to do in this changing environment so I’m gonna talk about “Near Future which the shock will lead”

 

みなさんの不安を煽るつもりはないし、こういう時事ネタばかり追うのは私も勧めていないので、不快な方はそっと違うページへ飛んでくださいね。例えばこんなのとか。

社会人になってから環境を変え続けてきましたが、やってよかったと思う

 

I don’t make you feel anxious and I often say people should not catch news so much. I recommend you jump to another page if you feel bad. How about this blog?

A Quiet, Secret and Noble place called “Mizuma-Dera” which is close to Kansai Airport

 

コロナ後の世界はどうなるのか?ただただ考えてみる What will happen in the near future after COVID-19?

 

コロナは第二次世界大戦を超えるか? Will COVID-19 exceed WWII?

かなりインパクトの強い表現になってごめんなさい。ただ今回のショックは29歳の私が物心ついてから受けたショックの中で”一番大きい”からこう思いました。さすがにコロナだけでこんなことは起こりません。

I’m sorry for using very strong expression but COVID-19’s the most impact in my life. Please be easy for this virus doesn’t lead such a tragedy.

 

2001年NYのセンタービルに飛行機が突っ込み、連日その報道でした。

In 2001, airplanes went into buildings and the media was reporting that for many days.

2008年リーマンショックが起こり、世界経済がガラッと変わりました。

In 2008, Lehman Shock happened and changed the world’s economy.

2011年東日本大震災が起こり、多数の方が亡くなりました。

In 2011, East Japan Earthquake happened and many people died.

 

この30年間で大きなニュースとして思い浮かぶのはこのくらいです。

They are the only which I can remember the biggest news in 30 days.

 

9.11と3.11は多数の方が犠牲となりましたが、世界中にその犠牲が広がるものではありませんでした。確かに関連国は情勢や経済の面の緊迫につながりましたが、全世界ということではなかったです。

When talk about 9.11 and 3.11, it killed so many people and the biggest disaster but the victims didn’t expand all over the world. Related countries indeed, were affected but it’s not the whole world.

 

リーマン・ショックは世界経済に大きなインパクトでした。しかしこれは予期していたというか、徐々にこの事態につながりました。一部の先見の明がある方はこの事態を回避されたことでしょう。

Lehman Shock actually gave big impact to the world economic but it can be predicted and people who have foresights could prepare for that.

 

しかしコロナは規格が違います。

However, COVID-19 things are totally different.

まずコロナウィルス事態が多数の方の命を奪います。

First, COVID-19 itself injures many people.

そしてこれは予期することができず、準備も対応も遅れています。

And this things couldn’t be predicted so the prevention and the cope is absolutely behind the time.

そして対応の一つである「隔離、自粛、営業規制」。この状態の世界を今まで見たことありますか?ないですよね。

Ultimately, one of the copes is “Segregation, Self-restraint and Business Regulations”. Have you ever seen the world like this? No, absolutely not.

 

人々が家から出ないように規制・要請がある。それも台風の数日ではなく、何ヶ月も、そして世界中で行われている。この状態が、比較するものではないかもしれないが、まるで世界大戦のように思えてしまう。

This situation seems like “World War”. Of course I cannot compare them but I cannot help thinking about it.

だからこんな表現としました。もちろん、コロナだけで世界大戦のような被害になることはないので安心してくださいね。

That’s why I used this expression but be easy because COVID-19 itself cannot bring the world war.

 

リアルタイムで起こっていることについて書いているので、どうしても楽観的な雰囲気にならないけど、ここからは「コロナによって変わる世界」についてまた自由に考えていきます。

I am on writing about this subject and excuse me to talk about it on this tone.

Next time, I’ll talk about “The world which COVID-19 changes.” Don’t miss it.