【徒然なるままに】32日間の旅を終えて日本に帰って来ました。さて・・・・ | タビログ。

【徒然なるままに】32日間の旅を終えて日本に帰って来ました。さて・・・・

   


こんにちは、Kayoです。ただいま日本に帰ってきました。32日間の旅を終え、関西空港から今は泉佐野のホテルのチェックイン待ちです。

GreenWood Hostel、めっちゃキレイ!クアラルンプールのホステルといい、最近ホステルに恵まれている!

アーーーー、終わった。終わった。・・・・ん?いや、終わってない、何言ってんだ。人生という旅は続いているぞ?w ただ、32日間一人で旅をし続けて、日本に帰ると少なからず「ほっ」とする所がある。

電波は通じるし、食べ物は知っているし、まぁ、だいたいの設備のルールとか物の使い方も分かる。日本にいたときは「当たり前」すぎてむしろ「つまらない」くらいのものが今は安心する。

すげえ!あんなに自販機ある!と、外国人と同じ反応をする。

そりゃあ、最終旅先が東南アジアという、なかなかタフな場所にいたからなおさらだね。オーストラリアにいたときは「まだ日本に帰りたくないな」と思っていたけど、バリに来てからは「もう、お腹いっぱいです」って感じだった。

私の旅の仕方も悪かったんだろうけどね。東南アジアの田舎で思うようにいかないのは当たり前だと少しくらい知っておくべきだったね。

まぁ、そんな「失敗」、もとい「成功への失敗」も経験したおかげで、次は「最低限の下調べをして行こう」と思う。今回は「まったくリサーチせずに海外へ行って、純粋な印象を受けたい!」という目的だったからそれで良かったけど、次も同じ旅をする必要はない。だから、もっと身動きしやすいスマートな旅にしよう。

これからどうするの?

さて、今日は612日、どうしようか・・・。一応今日、新しい仕事のお誘いを受けて、その話を聞くんだけど、その仕事は最低でも1年はしてほしいとのこと。仕事内容は魅力的なんだけど、代わりになる人がいないらしい。

確かに仕事をするなら責任のある仕事がしたい。ただそれだと身軽ではなくなる。要するにどちらを選択するかだけである。まぁ、仕事内容と職場の雰囲気を見てからだな。

旅はやめるの?

たとえ就職してもねー、旅は辞めないよ。3連休あれば近くの国に行けるし、休暇取れたら今度は東欧と西欧を攻める予定だし。南米、アフリカは・・・どうしようか。未開の土地への旅は、今回のバリの反省を生かして、現地のコーディネーターを手配してから行こうと思う。現地に精通する人がいるといないとじゃ、旅の質と満足度が全然違うからね。

問題はね・・・・

そうすると、問題は「」だね。時間に関しては、今のペースで行けば20代の間に腹一杯旅ができそうだ。しかしお金は加速度的に減っていくよね(笑)当たり前だけど時間でお金を稼いでも、旅の資金にならない。

今年の2~4月にビジネスのタネをいーっぱい蒔いてきたんだけど、どうかな?子葉くらい出て来たかな?ちなみに冬に開墾したうちの畑は、夏野菜がたわわになってきているらしい。明日1ヶ月ぶりに畑を見に行く。どうなっていることやら。

なんでそこまでして「旅」をするの?

えっとね、なんでお金をたくさん使ってまで旅をするかというと、「旅をすると成長する」・・・って表現すると、抽象的でわかりにくいから、もっと具体的にいうと、「移動距離を増やすと、なんか、色々うまくいく」んだよね。あれ?具体的じゃないなw

逆に「旅」をしないと・・・

逆に「移動をやめてずっとそこにい続ける」と、ブラックホールに吸い込まれるんよ。停滞するってことね。そして一度停滞するとね、「移動する」というアイディアとやる気もなくなるんよね。リアルな話、私は社会人2年目のときの記憶が全くないんよ。出張とか全くない職場で、かつ旅行も全くしていなかった2015年の記憶がねぇ、ないんよ。しかも日記も書いていないから、本当にわからんのよ。

三日坊主だけど、これだけは続けていきたい2つ

だからねぇ、私は飽きっぽいし、「無理してやりたくないことをやる必要はない」ってスタンスだけど、これだけは続けていきたいことが2つあるんよ。それが、「旅」と「日記をつける」ことね。これだけは続けていきたいね。

・・・いま、私、めっちゃ大事なこと言ったな。

大事なことを言った余韻のまま、今日は締めくくります。はてさて、今日は関西空港から福岡へ、一度実家に帰ります。ではまた

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報 ,