【福井】こんなにあった!車で行ける福井県のおすすめ穴場スポット

      2017/05/07

こんにちは!Kayoです(^O^) 今日は”さくら”さんからの寄稿です。県民幸福度ランキング常に上位の福井に関するおすすめ穴場スポットです♪

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

こんにちは、さくらです。いよいよ北陸地方も暖かくなり、桜が開花した頃ですね。北陸新幹線も開通し、東京や大阪方面からも旅行しやすくなっています。とくに今回おすすめの旅は、福井県の穴場スポット巡りです!

福井名所の東尋坊以外にも、歴史を感じたり、遊べるスポットがたくさんあります。ぜひ、色々なところを回って、車で福井県の旅を満喫しましょう。

 

こんなにあった!福井県のおすすめ穴場スポット

 

 

福井県を旅行するなら?

まず、車で福井県を旅行するなら、北陸自動車道沿いに進むか、国道8号線を経由して北上しましょう。各所で、旅人のみなさまに、立ち寄って欲しい穴場スポットがあります。

とくに、広瀬すず主演の映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」のモデルとなった、福井県立福井商業高等学校をチラリと見るのもアリですよ。

 

 

では、福井県をドライブしたときの、おすすめ穴場スポットをご紹介していきます。

敦賀から福井ルートを巡ろう!

1氣比神宮(敦賀市)

敦賀へいったら、パワースポットとして有名な気比神宮に行ってみましょう。大きな赤い鳥居が目印で、御祭神は伊奢沙別命を司っています。

また、空海や松尾芭蕉などの歴史上の人物が、多く参拝されている由緒正しき神宮です。あまりにも神秘的な静けさで、ワイワイはしゃぐ場所ではないことを実感し、丁寧に参拝しました。

家内安全や商売繁盛に御利益があるみたいなので、しっかりと参拝するのが、おすすめです。

—————————————

住所 福井県敦賀市曙町11-68
アクセス 敦賀インターから車で約5分

 

2松原公園

日本三大松原の一つの「気比の松原公園」にも立ち寄ってみましょう。車を駐車場に止めて、赤松やシラサギの森林や白浜沿いを散策するコースや、海を見ながらウォーキングもできます。

出典:http://www.turuga.org/places/mcourse_keikan/images/mcourse_keikan_matsubara.jpg

水平線を見ながら、のんびり自然に囲まれるのも旅の醍醐味だと思います。ゆっくり散歩して癒しのひと時を味わえますよ。

また、夏になれば、海水浴や花火大会も行われるので、テントやバーベキューセットを持参して、ぜひ足を運んで欲しいです。

—————————————

住所 福井県敦賀市松島町
電話番号 0770-21-8686
アクセス 敦賀インターから車で約15分

 

3日本海さかな街(敦賀市)

敦賀の名所を巡ったら、日本海で採れた海の幸や、銘菓、特産物が並ぶ「日本海さかな街」に行ってみましょう。

出典:http://www.fuku-e.com/files/spot/2012/9/3015.jpg

私が日曜日に訪れた際は、とても混んでいて、地元民やツーリング旅行が多いのが特徴でした。ですから、平日の開店10時から12時までがおすすめ!福井名物の焼き甲羅がに、へしこ寿司などのめじろ押しがいっぱいです。

もちろん、食堂でも新鮮な魚介類を使った海鮮どんぶりを堪能しても良いと思います!

出典:http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/002/547/747/94871f9a37.jpg

—————————————

住所 福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地
電話番号 0770-24-3800
営業時間 10:00〜18:00
アクセス 敦賀インターから県道210号経由して約10分
ホームページhttp://www.sakanamachi.info/

 

4越前そばの里

次に北陸自動車道に戻り、日本海沿いを北上して行くと、越前市に入ります。仁愛大学の看板が目印の武生インターで越前市に立ち寄りましょう。

福井名物のおろし大根そばが食べられる「越前そばの里」が穴場スポットです。弾力があり香り豊かな蕎麦を味わえたり、蕎麦打ち体験も1728円で出来ます。

私も、粉まみれになるかなと思いつつ、挑戦して食べました。ダシの効いたお汁に付ければ、太さバラバラのお蕎麦でもおいしく感じれますよ。

—————————————

住所 福井県越前市真柄町7-37
営業時間 9:00〜17:00
アクセス 武生インターから2分
蕎麦体験ホームページhttps://www.echizensoba.jp/reserve/menu/

 

5越前和紙の里

越前の名物といったら、越前和紙が有名です。中でも、武生インターから車で5分ほどの場所にある「越前和紙の里 体験工房パピルス館」にぜひ立ち寄って下さい!

出典:http://118.82.127.114/img/top/img_main01.jpg
昔ながらの紙すきの伝統技法が、こちらで体験できます。お好きな押し花や絵柄を紙に乗せて、均一にすいてみましょう。
ベテランの方々に紙すくコツを教えて下さるので、自分らしいハガキが完成できますよ。うちわもできるみたいです。

—————————————

住所 福井県越前市新在家町8-44
電話番号 0778-42-1363
営業時間 09:00〜16:00
アクセス 武生インター左折し、県道262方面へ約8分
ホームページhttp://www.echizenwashi.jp/features/papyrus.html

 

6めがねミュージアム(鯖江市)

次に、国道8号経由して北上してみると、右手側にめがねフレームが付いた山が見えて来ます。また、ビルの上にもめがねのフレームが付いた建物も発見できます。

出典:http://www.nippon.com/ja/wp-content/blogs.dir/2/files/b00601_ph01.jpg

この一帯は、めがねの生産で有名で、1つ1つの部品から手作業で作製している工場が多いです。その中でも、めがねミュージアムでは、ハンドメイドで作られためがねの歴史を学べます。

クラシックなデザインからオーダーメイドの商品までたくさん取り揃っているので、好みのめがねを選ぶことができます。壊れためがねも直せるらしく、サービスが行き届いているところでした。

—————————————

住所 福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館
電話番号 0778-42-8311
営業時間 10:00~19:00 入場無料
ホームページhttps://www.megane.gr.jp/museum/

 

7スキージャム勝山

スキージャム勝山では、暖かい季節になると、緑豊かな敷地を生かしてアクティビティが楽しめれる穴場スポットです。中でも、私は、法恩寺山の険しい道のりを走るクロスカントリーがおすすめします。

出典:http://img.travel.rakuten.co.jp/share/HOTEL/37366/37366.jpg
初心者の私でも、ギアを緩めてアップテンポの山道を走ることができました。旅の途中に立ち寄って体を動かしてみるのも良いですよ!もし、疲れた場合は、すぐ側の天然温泉水芭蕉で汗を流して癒やされることもできます。

冬とは違うスキージャムの魅力を、ぜひ体験してみて下さい。意外にも一日中楽しめるスポットだと思います。

—————————————

住所 福井県勝山市170-70
電話番号 0779-87-6109
営業時間 8:00〜16:30「土日7:30から」
アクセス 福井北インターから40分
ホームページhttp://www.skijam.jp/green/cycling/

 

8福井県立福井商業高等学校

最後に忘れてはいけないのが、先ほどお伝えした広瀬すず主演の映画のモデルとなった高校です。高校野球やサッカー部などが有名ですが、チアダンス部JETSも世界大会まで出場するほどの腕前なんですね。

出典:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c0/Wakasa_high_school.jpg/300px-Wakasa_high_school.jpg

部活動の様子はなかなか見れませんが、映画の聖地を巡るのも良いかもしれませんよ?ただし、学校なので騒がないことが鉄則です。

—————————————

住所 福井県福井市乾徳4丁目8-19
アクセス 福井インターから約20分

 

まとめ

今回は敦賀から福井までのおすすめスポットをご紹介して来ました。どれも、福井県の文化や歴史、グルメを楽しめれる場所だと思います。北陸自動車道や、国道8号線を利用して、福井の旅を満喫して下さいね。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

さくらさん、福井の穴場スポット情報ありがとうございました!(^O^) スキージャムなんて、雪地帯ならでは!個人的には焼き甲羅がにを食べに行きたいカニ!

 

 

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報 ,