携帯電話(スマホ)料金を見直します〜ソフトバンクから楽天モバイル格安SIMお試し

   




こんにちは、Kayoです。今回の記事は「執筆に1ヶ月間」かかりました。電話代を見直すために始めた作業が1ヶ月!明らかに月数千円の電話代を浮かせるには費用対効果は低いです。でも、この記事を参考に手順を踏んでいけば簡潔にスマホの乗り換えができるので、大手キャリアから格安SIM(スマホ)の乗り換えを考えている人は参考にしてください。

 

バカにならない携帯電話(スマホ)料金を見直します〜格安SIM挑戦編

 

スマホ乗り換えのきっかけ

先月海外を旅している時、日本人の友達から「日本の携帯料金って、高いよねー!」と言われました。確かに、私はソフトバンクのiPhoneですが毎月の使用料が15,000円です。一方で海外の友達の月々料金を聞くと、4,000円とのこと。安っ!

 

月々の携帯料金が抑えられれば、そのぶん他の費用に充てられます。最近は「格安SIM」が誕生し、日本でも安くスマホが使えるかも・・・・?ということで今回は前回に引き続き、「格安SIMを試してみよう・実践編」をお伝えします。前回:バカにならない携帯電話(スマホ)料金を見直します

バカにならない携帯電話(スマホ)料金を見直します

 

バカにならない携帯電話(スマホ)料金を見直します〜格安SIM挑戦編

今回申し込んだのは楽天モバイルの、「解約料が入らないデータのみのSIMカード」。

これを利用して、通信速度と安定感を図りたいと思います。晴れて使いやすかったら、費用と照らしてソフトバンクから乗り換えます!以下、格安SIMを試す手順をお伝えします。

 

 

 

①まずはソフトバンクのSIMロック解除しよう

SIMロック解除できるものとできないものがある

まず、ソフトバンクのSIMロックを解除します。ソフトバンクのスマホにはSIMロック解除できるスマホとできないスマホがあります。事前にこちらのページから確認しましょう。SIMロック解除できない場合は、格安SIMが使えません、残念!(その際は新たに格安スマホを買うことができるで、ご安心を)

 

自分でSIMロック解除する

SIMロック解除はソフトバンクショップと、自分でオンラインでする方法があります。ショップに行くと手数料3,000円がかかりますが、自分でやっても簡単で無料なため、自分で手続きしましょう。

 

自分でSIMロック解除する。マイソフトバンクにアクセスする

自分でSIMロック解除するためにマイソフトバンクにアクセスします。メニューの「契約・オプション管理」を選択。

 

 

「SIMロック解除手続き」を選択

 

 

手持ちのスマホでIMEI番号を調べる。

次に、SIMロック解除したいスマホのIMEI番号を調べます。調べ方は、iPhoneの「設定」→「一般」→「情報」からIMEI番号をメモして、マイソフトバンクのIMEI入力欄に入力します。「次へ」

 

<iPhone>

 

<マイソフトバンク> 

 

「解除手続きをする」

完了です。

 

以上でSIMロック解除は完了です。本当に一瞬で終わるので、いくらソフトバンクの店員さんが美人でも、時間をかけて店頭に行って3,000円手数料払うのでなく、自分で解除しましょう。

 

 

 

楽天モバイルからSIMカードが届いたので、SIMカードを入れ替える

SIMロック解除が終わり、楽天モバイルからSIMカードが届いたので、次に実際にSIMカードを入れ替えます。

注意!)SIMカードを外すのは簡単ですが、また入れ直すとすぐには再使用できない場合があります。時間に余裕を持って、作業をしてください。

 

SIMカード入れ替え専用のピンでSIMカード台を抜く。

SIMカードの入れ替えには、iPhoneを買った時に付いてきた、「SIMカード専用のピン」が必要です。無くした場合は、ネットで買うか、それか家にあるものでSIMカードを抜こうというサイトもあるので、まぁ参考にしてみてください。私はSIMピンを取りに実家まで帰ったけど、なかったので楽天で買いました。

安いw(ちなみに送料は100円)

 

楽天からSIMピンが届いたので、使ってみます!

楽天から届いたSIMピンを、iPhoneのSIM穴に入れる。ドキドキドキ・・・・入れた!えっと、そしてどうするんだ?ぐりぐりする?グリグリグリ・・・・・いいや、違うな。あっ!テコの原理を使って、ウンショッ!ってやるのか!!

 

 

せぇ〜〜〜のっ

 

 

 

ウンショッ!

 

 

 

 

 

 

ポキっ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

え・・・・?

 

 

折れたーーーーーー!!!!

 

 

 

 

しかも先の部分、穴の中に入ったままだし!そして先の部分、iPhone振っても出てこんし!!

 

 

 

 

ちょっ・・・SIMカードってどうやって取り出すん!?

 

 

 

と思い、YOUTUBEで「SIMカード 取り出し方」を観ると・・・・・

 

な、なるほど・・・・・・・

 

 

 

 

挿して押すだけでよかったんか・・・・・・・

 

 

 

 

てっきりSIMピンに特殊なイボイボが付いていて、それで取れると思っていた。実際そうではなくて、穴にピンをグッと押したらSIMカード台が出てくるという仕組みだった。

 

 

 

 

だったら・・・・・・

 

 

 

SIMピンじゃなくて、細い棒だったらそれでよかったんや・・・・・

 

 

 

 

ということで、今度は裁縫セットの安全ピンを挿してみた。

すると、「パカッ」とSIMカード台が出てきた・・・・。

 

 

ああ・・・・・

 

 

 

 

こんな簡単だったのね・・・・

 

 

 

 

 

SIMピンをゲットするのに1週間近くかかった私、乙・・・・・・。

 

 

 

 

次に、格安SIMを入れる

気を取り直して、今度は楽天モバイルのSIMカードを入れます。ドキドキ・・・・・

 

(※いつもiPhoneで写真を撮っているので、SIMカードを入れる様子は撮影できません。ご想像にお任せします。)

 

入りました!

 

アクティベーションする

新しいSIMカードを入れたら「アクティベーション」が必要です。まぁ、人間に例えるとSIMカードは魂でiPhoneは体。体に新しい魂が入るときは、お互い「性別・年齢・スキル・これまでの記憶」などを設定する必要がありますよね。そういうことです。

 

ホームを押して開いてください。

 

すると・・・・あれっ!?

 

 

インターネット接続する

おっとお!!どうやらアクティベーションにはインターネット接続が必要なようです。ん?ネット環境が必要?

 

アクティベーションにはネット環境が必要

そう。今はSIMカードを入れ替えている最中。当然iPhoneのネットは使えません。別のWi-Fiルーター、例えばWiMAXなどを持っている人はそれを使えばいいけど・・・・・私は持っていない。あれ?どうする?

 

 

FREE Wi-Fi SPOTへ行く

いつも家ではスマホのネットしか使っていなかった(パソコン使用時はスマホのテザリング使用)私。仕方がないので、FREE Wi-Fi SPOTを求め、近くのマクドナルドへ行く。

酒をやめて2週間。甘いものが欲しくなる。関連:5年間続けてきたお酒、もうやめよう。

 

 

 

そこでマックのWi-Fiを選択するが・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

繋がらない。

 

 

 

 

 

そう。実は FREE Wi-Fiにも2種類あって、「ブラウザを立ち上げてWi-Fi接続するタイプ」と、「すぐにWi-Fiに接続するタイプ」がある。95%以上のFREE Wi-Fi SPOTは前者だ。しかし、Wi-Fiを接続するためにブラウザを立ち上げるにも、アクティベーションをしないとブラウザも立ち上がらないんだ。だから、後者のFREE Wi-Fi SPOTを見つけなければならない。

 

 

 

 

 

どうするか・・・・・

 

 

ここから私のFREE Wi-Fi SPOT巡りの旅が始まる・・・・・・

 

 

ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えを検討しようまとめ

スマホの料金を見直すために気軽に始めた「格安SIMお試しの回」。正直こんなに作業が必要だとは思っていませんでした。次回はインターネットに繋いだところからお伝えします。運よく私はFREE Wi-Fi SPOTを見つけられたのか!?次回へつづく!

次回:【結論】スマホ料金を見直す〜違約金払ってもソフトバンクから楽天モバイル(SIM)への乗り換えは妥当か?(執筆中)

 

The following two tabs change content below.

bonkayo

とにかく自由が好きな20代♀。現在は旅しながらフリーランスで生きている。執筆ジャンルは海外、独立、メンタル、グルメ。

 - めっちゃオリジナルな旅情報